中医学の教え、漢方薬について

秋~冬にかけての乾燥や、精神消耗、肉体疲労がず~っと続くと、血やうるおいを消耗してしまいます。 そして、風邪や咳が長引いたとき、急にふけたな~というくらい髪の毛がバサバサになった経験がありませんか? それは、 熱のあとや暑い夏が終わったあと、忙しく多忙で精神的に疲れ切ったあとは・・・うるおいを消耗してしまっているのです。...

鼻水がでるとき…それは、 ➕身体の冷えを感知したとき ➕悲しくて泣いたとき ➕花粉症などのアレルギー ➕風邪やウィルスが粘膜についたとき ➕水分があふれているとき いろんなケースがあります(^^)

○気陰両虚タイプ・・・睡眠不足や疲れがたまりすぎているとき、ごはんもロクなものが食べれていない。忙しすぎて、自分を見失っている。舌は歯形がついている。 ○肝鬱気滞タイプ・・・ストレスフルでショックを受け、心身ともに消耗したとき。舌は紫色になり、手足が冷たいのに頭はいつも熱をもっている。...

【中医学で解説する不思議症状】 痒みも痛みもないのに、手の皮がはげるのは何故でしょう? 手のひらの薄皮や舌の苔がどんどんはげていく症状は、ズバリ「気とうるおいの不足」で起こります。...

ずっと前から書きたかった記事テーマ。においと漢方について。 基本的に自分のにおいが一番落ち着く、好きな方は自律神経系や免疫、ホルモンのバランスがとれている方。 娘や息子は言います。 「お母さんのにおいは落ち着く」 「おうちのにおいがする」...

チコちゃんに叱られるというこども番組で放映されたインフルエンザが冬に流行るのと、ビタミンDと抗菌ペプチドについての内容がすごく気になったので、自分なりに調べてまとめてみます!(^^)!...

高血圧のときの一例を考えたイラストを描いてみました♡ お絵かきタッチですいませんw さて、先日久しぶりの健康診断を受け、血液検査や尿検査、胸部レントゲンなどはA判定だった私。 血液の質は良くても、 血圧のみ、何度測定しても147/99(^^ゞ なぜなのか検証してみました。 ・緊張が強いとき(やることが多い)...

漢方の冷えの定義はざっと思いつくだけでも以下の通り。一概に冷え取りの漢方をくださいといわれても、すぐに出せないのは問診してみないとわからないのです(^^ゞ ①エネルギー不足 ②根本の陽気不足 ③血液不足(貧血や血の機能不足) ④気の停滞(ストレス) ⑤血の停滞(運動不足または血液不足) ⑥水の停滞(カラダや思考に余分なものが多い)...

10/29に、博多阪急で子育て漢方セミナーを実施いたしました! 9名+可愛い赤ちゃんのご参加をいただきました(^^)ありがとうございました♡ 0歳4ヵ月〜3歳11ヵ月のママさんが熱心に学び、お薬以外でおうちで役に立つ情報をお届けしています✨...

【あなたの爪、髪は 元気ですか?】 想像してみましょう👀! 身体からのサインは 末梢(手足先)になればなるほど、長年の弱りの積み重ね。 血虚(いわゆる血液の機能不足)になると爪がボコボコ変形したり、割れやすくなります。 また、手足先が冷たい、気の不足、陽気不足があると...

さらに表示する