中医学の教え、漢方薬について

あぁ、清涼感♪ マスクをつけたくなる”漢方ミント” マスクをつけると口呼吸になって、鼻づまりになって、肩こりや首こりになって、頭痛がするという方におすすめ♪ ミコー薬局をご利用の方にコロナ支援として、無料でマスクにたらすサービスを行っています♪ 首筋のこりには”節楽”というアロマもあって、...

寒いと丸まり、暑くなるとのびる。 慢性関節痛や変形の方は温灸がおすすめ♡ お腹が痛いとき、生理痛のとき、不安なときも身体は自然と折れ曲がり、丸まりたくなる。 気持ちがいいとき、安定しているとき、安心しているとき、ノビノビしやすくなる。 なぜ、曲がっていくのか なぜ、力をいれなければならないのか なぜ、力んでしまうのか...

ちょっと涼しくなる?! マスクや漢方をお買い上げの方に、漢和アロマ、漢方ミントをたらすサービスはじめました♡ 漢方ミントの成分は、薄荷、人参、乳香。 ストレスからの痛みにも効果的。 漢和アロマのご注文依頼は、#HinataVocco のはるみさんまで♡ (東区でサロンをされているはるみさん。岩盤ベルトも導入され、リピーターが多いそうです♡...

漢方ツイートまとめ♡ なんでこの症状がおこるんだろう?いつもと一緒なのに… いつもと一緒だから症状がおこっているのかも⭐️ 漢方では、時節を大切にします。 そのときの環境、気候の変化、自分の状態や感情… 不変なものと、変化させていきながら対応していくものをみつける指標…それが舌診であり、身体からのサインなのです(^^)...

のどの乾燥、咳ケアに開発された”百潤露(ひゃくじゅんろ)” お味はコーンスープみたい。 お肌の乾燥にいいみたい♪という喜びの声も♡  小分け販売も可能です。 咳が気になるけど、外出できないという方は、お電話やオンライン(メッセンジャーやLINEなど)でご相談の上、郵送も可能です。...

疲れたときは、元気印の私でも歯形がついて苔が白っぽくなります。 苔を磨く前に、内臓の状態をチェック!

肺をうるおす漢方食材といえば、ゆり根、白きくらげ、余甘子(アムラ)、山芋、真珠など。 そして、涼性で唾液を増やしてくれるハーブでもある薄荷は気分のめぐりもよくしてくれる。 ”病みつき”になるほどコアなファンが多い、”響聲(きょうせい)白龍散(はくりゅうさん)”...

風邪のとき、熱が出て汗をかいたあと、「体のうるおい」が消耗します。 粘膜にうるおいがなくなると、「飲み物がないと不安」「常に咳が出ないか緊張する」「一度で出したら止まらない」そんなお悩みのご相談をよく受けます。...

敏感肌ケアとして、一番に考えなくてはならないのがその方の”体質と心と体のバランス”です。皮膚そのものに症状が出ていても、それは内臓からのサイン。 「カサカサしてる」は、水が足りないから水を飲めばいいということではありません。...

【ご相談内容】 娘の体に湿疹がたくさん出て病院に行ったのですが小児科でも皮膚科でも原因が分からず😢一応ステロイド入りの軟膏が出たのですが、引くどころか増えたのですぐに中止しました。痒すぎたのか具合が悪くなっていまは寝ています。東洋医学から見て何か良い方法などあれば教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。 【ご相談後】...

さらに表示する