中医学の教え、漢方薬について

来年の抱負* 気の上手な使い手になろう! 自分はうつかな?と思う前に! ◎気虚…エネルギーがない、集中力が続かない、ストレスに弱いヒト ◎気滞…おなかのハリ、イライラや落ち込みがつづくヒト ◎気うつ…決断ができず、思考が堂々めぐり、ストレス過多状態のヒト ◎気もみ…中医学の言葉ではなく、心配性でおこってない出来事を想像して不安になるヒト...

元気の象徴は声の大きさ。 マスクをしながらの生活は、感染症の予防や乾燥ケアはできるかもしれませんが、 声をひそめたり、大声を出すことがなくなり、笑いあうことがなくなり、 距離をとることでこころの距離が自然と開いて行ってしまいがち。...

GoToキャンペーンで旅行に行くときの備えとして、車でも新幹線でも長時間の移動におすすめなのが、こちら♪何日分か小分けも対応しておりますので、体質に合った旅行用漢方セットをおともに、旅行を楽しんでくださいね! ◎おすすめの旅行用漢方セット ・気力体力アップ↑↑↑疲れ、冷え対策:レオピンロイヤル錠...

9/7に大型台風が福岡に最も接近すると言われています。 緊急事態になる前の備えとして、痛みがある方や、体調に自信がない方は、金曜、土曜のうちにご相談ください 湿気をとる漢方→温灸(外用)、勝湿、独歩、頂調、五行草、しゃ火利湿など。 瘀血をとる漢方→冠元、レオピン、田七、桂枝茯苓丸、血府、爽月宝など。...

感染症予防で気をつけるなら、生活養生。 なぜ、鼻水が出るのか?なぜ咳が出るのか?なぜ痰がからむのか?あなたの予防法はあなたの体にあっていますか? 病気になる前に身体を整えると、免疫の初動がちがいます(^^) 初動とは、口、のど、鼻粘膜に菌やウィルスがくっついたとき、すぐに対応できる力。...

【赤ら顔、赤み、かゆみの漢方は?】 マスクをつけていると、マスクの中が蒸れて顔が赤くなる、かゆみが出る、にきびや湿疹ができる方がいます。 漢方では、熱を逃がす方法として、 ・発汗させる ・血液中の熱(血熱)を冷ます ・便や尿から熱を出す という方法があります(^^)/...

あぁ、清涼感♪ マスクをつけたくなる”漢方ミント” マスクをつけると口呼吸になって、鼻づまりになって、肩こりや首こりになって、頭痛がするという方におすすめ♪ ミコー薬局をご利用の方にコロナ支援として、無料でマスクにたらすサービスを行っています♪ 首筋のこりには”節楽”というアロマもあって、...

寒いと丸まり、暑くなるとのびる。 慢性関節痛や変形の方は温灸がおすすめ♡ お腹が痛いとき、生理痛のとき、不安なときも身体は自然と折れ曲がり、丸まりたくなる。 気持ちがいいとき、安定しているとき、安心しているとき、ノビノビしやすくなる。 なぜ、曲がっていくのか なぜ、力をいれなければならないのか なぜ、力んでしまうのか...

ちょっと涼しくなる?! マスクや漢方をお買い上げの方に、漢和アロマ、漢方ミントをたらすサービスはじめました♡ 漢方ミントの成分は、薄荷、人参、乳香。 ストレスからの痛みにも効果的。 漢和アロマのご注文依頼は、#HinataVocco のはるみさんまで♡ (東区でサロンをされているはるみさん。岩盤ベルトも導入され、リピーターが多いそうです♡...

漢方ツイートまとめ♡ なんでこの症状がおこるんだろう?いつもと一緒なのに… いつもと一緒だから症状がおこっているのかも⭐️ 漢方では、時節を大切にします。 そのときの環境、気候の変化、自分の状態や感情… 不変なものと、変化させていきながら対応していくものをみつける指標…それが舌診であり、身体からのサインなのです(^^)...

さらに表示する