食養生、食レシピ

食養生、食レシピ · 2019/11/25
キノコではなく、イネ科のお野菜。マコモに黒穂菌が寄生して、この菌の影響で根元の部分が太くなった茎の部分を「マコモダケ」と呼んでいるそうです。 収穫時期が遅れたり、気温が下がると、マコモダケ内部に黒い斑点がでるそうですが、そのまま食べられるとのこと(^^) 昔はお歯黒や眉墨に使われていたそうです!

食養生、食レシピ · 2019/10/30
先日、娘が目を怪我して帰ってきたときに、食養生で何か助けられないかなーと思って作った“紅花入り薬膳鍋”のレシピをご紹介します♡ 娘の場合は、出血がなく、充血と手が当たったことによるうっ血と、粘膜の損傷による痛みという症状だったので、この鍋でOKですが、出血傾向にある方はNGですのでご注意ください(^人^)

食養生、食レシピ · 2019/10/23
「秋ナスは嫁に食わすな」ということわざがあります。意味の取り方は2パターンあると言われていて「美味しいから嫁に食べさせるのはもったいない」または「秋ナスは身体(おなか)を冷やすから、赤ちゃんができにくくなったら困る」という意味。 漢方養生でも身体を冷やすナスは、頭の熱をとりたいとき、気疲れでむくみやすい人にはおすすめの食材です。...

食養生、食レシピ · 2019/10/21
秋〜冬におすすめのアンチエイジング、粘膜強化食材「里芋」 里芋を手に入れたら、ぜひ作って見てほしい芋煮汁♡山形名物らしい♪ 調べてみると、山形でも南は牛肉としょうゆベース、北部は豚肉と味噌ベースめ👀 今回は芋煮会用の地元の方のレシピを参考にして作りました♡参考URLはこちら。

食養生、食レシピ · 2019/09/05
秋のおうちごはん♪ 夏のあっさり、夏バテメニューから 秋はほっくり、ちょっとうるおい➕秋バテ解消メニュー♡ ・ピーマンとナスとベーコンのにんにく炒め ・焼きかぼちゃの胡麻和え ・蒸しとうもろこし ・ナスと豆腐とネギのお味噌汁

食養生、食レシピ · 2019/08/08
できあがりはこちら♪ 以前”食養生研究会”で餃子作りの師匠、かばちゃん飯店の今林さんをお招きしたときにメンバーで作った三色餃子♡ 皮作り、私も中医学の研修塾(旧高円寺塾)で中医師の胡栄先生のご自宅で、ご主人の故菅沼先生に教えていただき、21のときにマスターしましたが、まさか息子は11歳(もうすぐ12歳)でマスターするなんて・・・!

食養生、食レシピ · 2019/07/22
昆虫好きの我が家。昨年夏に実家の母がとってきてくれたかぶとむしが交尾して冬の間は昆虫ベッドを餌にして成長を続け、今年も我が家のかぶとむし達が生まれてきてくれました♪

食養生、食レシピ · 2019/05/27
大きな鉄則として、体質的に水分をたくさんとるとトイレが近くなるタイプか、なかなかトイレに行かずむくみやすいタイプかで、水分の取り方が違ってきます。 水分をたくさんとりつつ、汗がかけるタイプはOKですが、下痢になったり、夜間尿で頻繁に起きる方は熱中症にもかかりやすくなるだけでなく、体力が落ちてしまいます((+_+))...

食養生、食レシピ · 2019/03/12
春はカレー風味。夏はカレーなのは、カレーに入っているターメリック、ウコン が身体の熱を冷ますから。 暑がりの人やイライラしやすい人にカレーは合う♡ 香辛料はストレスを発散してくれる。 春は三寒四温といって、3月4月は まだまだ気候が不安定。なので、カレーパウダーなどを使ってストレス発散ができる量に留めておく。...

食養生、食レシピ · 2019/03/01
雷山地豆腐屋さんは、世界で一番小さなお豆腐屋さんで、地産地消にこだわりぬいた お店だそうです! 糸島産大豆100%、雷山の地下水を使って作った1日限定150丁のお豆腐屋さんの豆腐と豆乳♡ 飾らないパッケージとこだわりを感じるポップに惹かれて購入。開けると衝撃の!!! とろんとろん♡ ◇雷山地豆腐 住所…糸島市香力126 ◇伊都菜彩で販売中...

さらに表示する